公文式

公文(くもん)の幼児向けプリント「ズンズン教材」はいつまで?先生によって違う?

公文(くもん)式教材の「ズンズン」

公文の幼児向けプリント「ズンズン」とは

文字書きをまだしていなく、筆圧と運筆力が弱くまだ思うように鉛筆で書くことのできない生徒が練習するプリント教材「ズンズン」。

未就学児で公文(くもん)に通っている場合、大半が通る道かと思われます。

KUMONでは学力診断テストでお子さんにちょうどの「スタートライン」を見つけます。学力診断テストは学習をご希望される教科にあわせて受けていただきますが、その際、お子さんの“運筆力”についてもKUMONでは注目しています。
特に小学校に上がる前の子どもたちの中には、筆圧が弱く、思うように鉛筆を動かすことができないお子さんも多いもの。「まだ運筆力が弱いな」と思われるお子さんには、受講された教科のサポート教材として、楽しく運筆力を育む「ズンズン教材」にも取り組んでもらっています。(引用元:公式サイト「公文式教材のヒミツ」より)

このズンズンは、習っている教科の種類に関係なくずっと平行でやり続けます
先生からのOKが出るまでは…

どんな内容かというと、ひたすら線を書く作業。

最初はぐしゃぐしゃと線を好きに殴り書き、徐々に直線、曲線、直角や鋭角など複雑になっていき、最終的に意思通りに線を書けるようになるまで線をひたすら書きます。

段階は3段階。
ZⅠ〜ZⅢまであり、各段階ごとに100枚あります。

ZⅠ のびのびズンズン

公文(くもん)式教材の「ズンズン」まずはぐしゃぐしゃと手を動かす練習。

ZⅢ ぴったりズンズン

公文(くもん)式教材の「ズンズン」文字を書くための要素を連続してなぞる練習。

ズンズン完了基準は公文の先生によって違う?

娘の通っている公文の先生は…

教科のどれかがCまで終了したら

とのこと。

…C終了?
これって選択した教科によってはだいぶ先になるのでは…

娘はひらがなはもう書けます、アルファベットも書き順がまだ怪しいですが書けています。
鉛筆も公文のこどもえんぴつではなく普通の鉛筆HBを使っています。
最初の実力テストでも先生自ら「持ち方綺麗ですね」とおっしゃるくらいには普通に使いこなしています…

字は汚いけどズンズンでははみ出して書いていないし…

一応先生に「娘書けますよ」とは言ったものの、書ける子でもCまではやる必要があるとのこと。

他の公文はどうなのかと気になって調べてみたところ、どうも先生によって違う模様…
少しもはみ出さずになぞれるようになるまでとか、先生と相談して止めることができた、とか…
この基準が違うというのが気になるところ。

ちー太
ちー太
人によっては方針が合わず他の公文に変更したりしているようだよ!
ちーたん
ちーたん
今通っているところ以外に通える距離の公文はないんだけど!

公文のズンズンを早く終わらせるには

私がフルタイム勤務のため帰宅時間が遅く、帰ってから何かする時間があまりありません。2時間くらい。
オンライン英会話がある日は、帰宅後のフリータイムは1時間半もないです。さらにこの時間にご飯やお風呂なども入ってくるので、机に向かって勉強できる時間は1時間も取れない日が多いです。
公文の宿題に使う時間は30分も惜しいくらい足りないのです…

この貴重な時間を最大限有効活用したいけど、ズンズンに時間を割くには勿体なさすぎる…

ズンズンは良い教材だとは思っています。ただ文字を書ける娘には、客観的にみても不要としか思えなくて。

ちー太
ちー太
でもはっきり「Cまで」と終わりが明示されているのは、わかりやすくはあるよね。
ちーたん
ちーたん
じゃあC完了まで早く行ける教科を選び、C完了したら好きな教科を選べば良いかも?

得意教科でC完了まで突っ走ります!

我が家は子どもが2人いるので、2人にそれぞれ3教科習わすなんて…

1教科7,560円x3教科x2人=45,360円/月

…公文だけにそこまでかける経済的余裕はありません。

私立小学校に受験するわけでもないのでがっつりやる必要もなく、おうち英語のおかげで勉強の習慣化もすでにできています。旅行などで勉強がないとなぜか不安がるくらい。

また、帰りの時間が遅いので、毎日宿題たくさん出されても帰宅後全ての教科の宿題をするのは困難。

おうち英語の時間を削ればできなくもないけど、それするくらいなら公文は行かせたくないなと…。

なのでとりあえず1教科だけ習うことにしました。
無料体験では国語と英語の2教科を選択しましたが、4回通ってみて、やはり2教科でも時間がきつい。

そして3教科の中でも日頃やっている英語が一番早くCまで進む見込み。
貴重な1教科は一旦英語にしてC完了まで続けます。
その後は、本人の様子見て英語をそのまま続けるか国語に変更するか決めようと思います。

無料体験では国語がなかなか良かったです。プリントの題材もわかりやすく、音読もさせるので読む力がつきます。有名な童話などを簡単にまとめた小話もよくできていて、このまま続けていけば読解力がしっかりつきそうだなと。多読にもとても役に立ちそうでした。

英語で書きの強化をしたいですが、いずれ読解力やものの理解(一般教養)で年齢的に躓くと思っています。

算数は…公文以外で考えたいのでいったんなし。
七田式プリントは継続中なので、そこで数や計算は補いつつ、小学校に入ってからどうするかもっぱら調査中。

公文入会、そして現在…英語C2学習中!

公文(くもん) 進級
娘は英語はA1からスタートしたのですが、Aは5月の無料体験中に完了。娘にA1は簡単すぎて、宿題すらしていなかったという…

そのまま6月から公文入会し、7月現在はC2まで進みました。風邪を引いたりで欠席があったものの、テストはすべて1回で通っており順調です。

そしてズンズンはZⅢからスタートしたものの、すでに飽きています…。

1~100の100までいったらまた1からの繰り返し。

最近はなぜかZⅡに戻ってます。
飽きて雑になったからか飽きないように違うのやらせてくれたのか…それでも終わりが見えてきて一安心。

ちーたん
ちーたん
次はD! ズンズン終了目前だよ!
公文
くもん、いくもん!公文式無料体験してみてます本日体験1回目受講してきました。 公文、5月の無料体験申し込む 公文はお高いです... 1教科7,560円、兄...