英語絵本

LOWYAの子ども用本棚は抜群に万能!大量にある絵本の置き方は?

LOWYA 子ども用本棚

0歳からの使用

4年前にAmazonにて購入した (ロウヤ) の「見せるおもちゃ収納 ワイドタイプ キャスター付き ディスプレイラック 絵本棚 遊びながら片付ける リビング 子供部屋」。

最初は子どもも0歳だったので細々したおもちゃや育児用品などを収納していました。
その当時も、飼い犬がおもちゃを持っていくのも阻止できて便利に使っていました。
つかまり立ちして絵本をとりだしたり…身体も鍛えられたかも。

ですがここ最近、英語絵本の多読にも取り組むようになってからおもちゃ箱→絵本棚と用途が変わってきました。

本がたくさん入る!

本屋やAmazon、ヤフオク、メルカリなどでちまちま買い集めた絵本が気づいたらかなりの量に。
特にScholasticのシリーズ(Sight Word Readersなど)やOxford Reading Tree、CTPなどページ数の少ない薄い絵本が多くなってきました

でも大人の本棚のように縦に入れると、うちの子達は読まなくなるんですよね。
表紙が見えていないと興味も薄れていくようで。

表紙が見えるように置ける子ども用本棚はよくみかけるのですが、その分冊数があまり収納できないものも多く。

こちらの本棚も最初はどうかなと思ったのですが…

上段は奥行きがあるので、ちょっとずらしたりすれば多めに収納可能。
さらに、底上げ用に空箱を置いて高さ調節すると、さらに取りやすくできます。

中段の高さ低めの棚は縦置きになりますが、小さいサイズのシリーズ本を置けば、背表紙の絵柄が揃うのでどんな本がまとめて置いてあるのか逆にわかりやすい印象。
プラスチックの箱の方には音声ペンやタブレットなど、デバイスなど入れています。
このプラスチックの入れ物は簡単にとりはずして持ち運べるので、そのままリビングまで持ち運んで使用することも。

学習用品も収納

下段はキャスター付きワゴン。
昔はオムツなど目に入りにくいところに置きたいものを入れていましたが、
最近はお道具箱やドリルやかさばるプリントなども収納しています。

キャスター付きなので、学習時に机のそばまで転がして使用しているため、片付ける手間すら不要!

収納力ある上に、適当に入れてもそこそこおしゃれに見えてしまう。
そして棚が離脱するので自由度も高い。
さらにはワゴン移動まで可能。

・・・素晴らしいです!

持ち運び用には無印良品のキャリーボックス

Oxford Reading Tree入れ物
Oxford Reading Treeだけは、さすがに冊数が多すぎる!
本の厚さは薄いとはいえ全部で132冊!
なので、今読む本だけ収納する箱が欲しくなり、別途無印良品でケースを買いました。

こちらは仕切りが取り外し自由の仕切りが2つついているので、絵本の幅に合わせて1つだけ使い、音声ペンも立てて入れることができました。

まだ読まなくても良いシリーズは本棚に置いたままにし、
今読んでほしいシリーズと音声ペンををこちらに入れて、リビングと子ども部屋、両方に持ち運べるようにしています。

デメリットをあげるとしたら

全然問題なく便利に使っていますが、粗探しをしてデメリットを挙げるとしたら、
最初の組み立てが大変。
電動ドリルがないとネジでとりつける箇所が多いので組み立てが大変です。
当時電動ドリルを持っていなかったので、これを機に買いました。

BOSCH(ボッシュ) バッテリードライバー IXO5
こちらはスタイリッシュでコンパクトな入れ物、かつ安いのでお気に入り。
コードレス&USB充電。スマホの充電器でも充電できるという!
とにかく使いやすいので家庭に1台はあると便利です。

また棚のサイズや種類がたくさんあり、我が家はワイド版の大きいものを選んだので、本棚の重量は35.7kgとかなり重いです。
板も厚くしっかりした作りなのでしかたがないのかもしれません。
大人2人でよっこいせよっこいせいいながら移動。本を入れたままでの移動はほんと無理でした…。
ちなみにもち運び用の穴があって運ぶ際はとても便利。
デメリットも最初だけです。

そんな我が家で大活躍中の本棚のご紹介でした。

ぽぽなん
ぽぽなん
これから先小学生になってもしばらくは活躍できそうです!
多読
幼児・小学生の英語多読におすすめの絵本「Graded Readers」 - ORT、CTPやディズニーも!Graded Readers(グレーデッド・リーダーズ、GR)とは 使用されている語彙量や文法によって段階別に分けた本・絵本のことを言...