英語絵本

【ORT】安く購入したい!子どもの英語多読の定番 Oxford Reading Tree (オックスフォード・リーディング・ツリー)

Oxford reading Tree

悩んで悩んで…ORTこと「Oxford Reading Tree(オックスフォード・リーディング・ツリー)」をついに購入。
海外から船便の旅を経てやっと我が家に到着しました…(購入してから待つこと1カ月!)

Oxford Reading Treeについて

オックスフォード・リーディング・ツリー(ORT)とは?
  • イギリスの約80%以上の小学校で採用されている「国語」の教科書。
  • かわいいキャラクター達が登場するユーモアあふれる「オチ」がある短いお話が200話以上あり、すべてネイティブの子供たちが使う自然な英語でつづられています。
  • 10段階にレベル分けされ、頻繁に使う表現が繰り返し登場するため、英語学習用としても最適。
  • 物語はおもに主人公のキッパー少年とその家族や友達の日常生活を描いているので、まるで日本にいながらイギリスの家庭にホームステイしている気分も味わえます。

公式サイトより)

Oxford Reading Tree、略してORT。
イギリスの約80%以上の小学校で使われている国語の教科書というだけで物凄く惹かれます!間違いない的な・・・実際英語の多読に用いられることが多いようです。

また、学習レベルがstageで別れているため、どこから取り組めば良いかわかりやすいです。
イラストも万人受けするシンプルな可愛さで、1冊でお話が終わるので手軽に読めます。

ぽぽなん
ぽぽなん
音声付きだとキッパーの声がとても可愛いですよ!

ORTの価格はお店によってどのくらい違う?

ORTの定価

ORTはお値段も高い・・・!

ORTの価格表

ORT価格表2019公式サイトより)

6冊セットCDなしで3,150~6,290円、CD+日本語ガイド付きで3,950〜7,620円(すべて税抜)となっており、1冊8ページくらいの薄い絵本が6冊でこの値段なのでとても高い印象。
オススメは掛け流しのできるCD付きですが、メインのMain Storiesのstage1~9をそろえるだけでも63,850円になり、この表に記載の本を全部揃えると206,120円(税抜)・・・すごい額です。
この表以外にもstage12まであり、さらには、phonicsシリーズ、2018年には新しくexploreシリーズが追加されています。それらも合わせると・・・

ぽぽなん
ぽぽなん
我が家は全て揃えるのは無理!なので徐々に買い足します…

stage1はほとんど絵のみなので子どもの英語習得レベルによっては不要ですし、我が家の場合はしばらくはstage3までしか進まないんじゃないかな。
予算や用途によって買い揃えていくのが良さそうです。

ORT販売店を比較

購入前に3ヶ月くらいリサーチしていましたがどこもそこまで割引されておらず…。
単価が一番安いStage1の6冊セットの税込の比較になります。※2019年4月現在

日本のORT公式ストア 4,244円(CD付)
一般の代理店や本屋もだいたい定価。
Amazon.co.jp 3,402円〜
日本のAmazon。
Amazon.com 3,740円〜(111円/$の場合)
アメリカのAmazon。
Amazon.co.uk 3,508円〜(114円/£の場合)
イギリスのAmazon。
ELTBOOKS 3,396円〜
洋書英語教材を取り扱い、20%OFFで販売。

海外で買うと送料が別途かかるので実際そこまでお得に買えません。ELTBOOKSの最大20%オフが一番お得な印象。

高くなってもCD付きの方が良い?

掛け流しの恩恵は大きいので、予算が許すならCD付きまたは音声ペン付きがおすすめ。

他の絵本で掛け流ししたあとに読み聞かせを実施していますが、読み聞かせ前に何度か掛け流しておくだけで本の内容が読みやすくなるのと、効果音などでよりそのワードのイメージを膨らませ自然と覚えることができています。
効果音は特に楽しいようで音まで真似したりしています。

私のような発音や読みに自信がない親はCDで乗り切れるメリットも。
私自身が読むことも多いですが、stageが上がるにつれて辛いかも…と感じています。

ぽぽなん
ぽぽなん
TOEICのようなビジネス英語ばかり取り組んでいた自分。知らない日常単語がstage序盤でもでてきて焦ります…

親が読み聞かせできるのであればCDなしでも問題ないかもしれません。また、他にも多読をしていて読む本の冊数を増やす目的であればなしでもいいのかもしれないです。

注意しないといけないのが、ORTは日本では今のところCDのみの販売はしていないようなので、後からのCDだけの入手が面倒そう。
その際は、ヤフオクやメルカリなどの中古でCDが出品されるのを待つか、他国のORTでCDのみの販売もしているお店を探すか…いずれにしても手間と時間がかかります。

パック購入という選択肢も

ORTはいろんな組み合わせでセット販売されています。

日本のORTパックだと「多読パック」「トランク・パック」「バリューパック」があり、定価の10%〜15%くらい割引されているようです。
全て揃えるよりかはまずはパックを買って、物足りないようであれば買い足すのもありかと思います。

CDなしだとこちらのセットがかなりお安いです。

Amazon以外にも海外のオンラインストアでも販売されており、メルカリやヤフオクなどで代理店が出品しています。

公式Twitterでたまに割引アナウンスがある

たまにですが….日本の公式Twitterで割引のアナウンスがあります。25%くらい。

数話読んでから購入を検討してみる

いきなり買うには高価な買い物なので、まずは試したい方はイギリスの小学校教科書で始める-親子で英語絵本リーディングの本でORTの世界に触れてみるのもおすすめです。

親子で英語絵本リーディング: イギリスの小学校教科書で始める (実用外国語)

親子で英語絵本リーディング: イギリスの小学校教科書で始める (実用外国語)

昭夫, 古川, いづみ, 宮下
1,980円(09/22 21:41時点)
発売日: 2011/02/16
Amazonの情報を掲載しています

こちらの本は、ORTの中でも初級者向け。
幼児・小学生に最適な Stage 1、1+、2の中から10冊入っており、CDと解説も付いているのでとても読み聞かせしやすくなっています。朗読CD付き。

我が家は手始めにこの本を使っていましたが、子ども達の食いつきが良かったので、改めてセット購入を検討しました。

電子書籍なら一部無料で読める!

Oxford Owl
(Oxford Owlのサイト)

紙媒体ではないですが「Oxford Owl」のebookでORTを含むやさしい絵本が無料で150冊以上は読めます
我が家も「英語絵本リーディング」の本とセットでこちらを使用していました。たくさん読めるのでお得です。
ただ、幼児だとあれこれ画面を触ってしまったりで結局ずっと見張っていたり、なんとなく視力的なことも気になる…読み出すと長い時間画面をみてしまうのが難点。

CDより音声ペン付きのサウンドブックが欲しい!

我が家ではCDが必須ですが、できれば音声ペン付きのサウンドブックが欲しく…
しかし音声ぺン付きのサウンドブックとなると日本だとさらにさらにお高いです。
日本の音声ペンはペンを購入し、さらにシールを購入して冊子に貼ってサウンドブックにして音声を出すようです。

子ども2人いるため本の取り合いや読みたいタイミングの違いもあり、私一人では読み聞かせも十分にできないので音声ペンには頼りたいところ。

  • 多読に加え多聴も兼ねる
  • 子どもが読みたいタイミングで自分自身で聞きながら読める
  • 姉弟それぞれ読みたい本が違い毎回順番争ってケンカする

これらをクリアできるのは音声ペン!

韓国のオンラインストアで購入することに

もろもろ満たしていたのが韓国版のORT。
オンラインストア「INBOOKS」で購入することにしました。
ORTが35〜60%と、びっくりするほど値引きされており、この値段ならと購入決定!

ぽぽなん
ぽぽなん
サイトの「海外注文」orメールでの依頼になります。入金後、即発送手続きしていただくなど、とても迅速な対応で良かったです。
ちーたん
ちーたん
といっても音声ペンがリチウム含むので運送方法が船便一択。手元に届くまでに1ヶ月以上はかかったよ!

Oxford Reading Tree 1+〜3のセット(132冊)と音声ペンとおまけ付き

Oxford Reading Tree 1+〜3のセット(132冊)
セット内容

Oxford Reading Tree 1+〜3のセット(132冊)と音声ペンのセット

  • 音声ペン(Oxford Pen)
  • サウンドブック stage1+(48冊)
  • サウンドブック stage2(48冊)
  • サウンドブック stage3(48冊)

おまけ:
「Magic Key1〜2巻(DVD)」「Audio books(サウンドブックstage1〜12のガイド)」「WHAT A WONDERFULWORLD(CD付き絵本)」

まだそこまで読めるわけではないのでとりあえずstage3までのセットを購入しました。
音声ペンは2人分欲しいところですが1本1万ちょいするのでとりあえず1本のみで様子見。

ちーたん
ちーたん
おまけが多い!音声ペンに録音機能もついているよ!
ぽぽなん
ぽぽなん
音声ペン1本しかないので仲良く使ってください…。

41%オフで音声ペン含め620,000ウォン+船便輸送代29,000ウォンで649,000ウォン。
日本円換算額では65,229
韓国に送金するためEXPAROに登録し手数料2,500円払ったため、最終的には67,729円になりましたが、それでも日本のCD付きのものと比較すると2万以上安く購入できたことになります。ありがたや…!
音声ペンにしないで普通のBook+CDだともっと安くなったんだろうな…

ぽぽなん
ぽぽなん
※注意しないといけないのがこのサウンドブックはCDが付いてはいないので、掛け流しをしたい場合は別途CDを購入する必要があります。

まずはstage1+のみ開封。
子どもたちも新しいキッパーの本に興味津々。早速好きなジャンルから手にとって読み始めました。

ちー太
ちー太
恐竜だ!恐竜がいるよ!ダイナソー!シャーシャー!
Oxford Reading Tree

音声ペンで音が出ると知ったらもっと喜びそう。楽しみです。

Oxford Reading Tree「Explore with Biff, Chip, and Kipper」
【ORT新シリーズ】Oxford Reading Tree「Explore」はノンフィクション絵本もセットOxford Reading Tree「Explore with Biff, Chip, and Kipper」は、同じテーマ(自然、地理、科学、歴史、芸術など)をフィクションとノンフィクションで読むユニークな構成の絵本。子どもが本の隅々まで興味を持ってもらえるような工夫がたくさん絵本の中に詰まっています。...
多読
幼児・小学生の英語多読におすすめの絵本「Graded Readers」 - ORT、CTPやディズニーも!Graded Readers(グレーデッド・リーダーズ、GR)とは 使用されている語彙量や文法によって段階別に分けた本・絵本のことを言...
Biff, Chip and Kipper literacy bundle
Oxford Reading Tree(ORT)の英語学習アプリでキッパー達とフォニックスを勉強しよう子どもに英語の読み書きを楽しく学ばせたい。お勉強感の強いフォニックスをいかに楽しく自然に身につけるか日々試しています。 Oxfor...
ORT Floppy’s Phonicsシリーズ「Sounds and Letters」「Activity Book」
幼児・子供の英語教材「Floppy’s Phonics」でフォニックス学習 - Oxford Reading Tree現在、Oxford Reading Tree(以下ORT)のFloppy’s Phonicsシリーズ「Sounds and Letter...
ORTのDVD「The Magic Key」とは?絵本と一緒に楽しもう!- Oxford Reading TreeOxford Reading TreeのStage5から始まる物語「The Magic Key」。各エピソードに教訓が含まれており、さまざま起こる困難や問題の解決手段を自然に楽しく学べる、学習要素あるストーリー。イギリスのNo.1子ども番組のBBCのアニメがDVDとなったものです。...
RELATED POST