英語環境

WWDC19に胸熱 – iPadOSでおうち英語も効率UP!

iPadOS - wwdc19

WWDC19 – Apple Special Event. June 3, 2019.)

6/3にWWDC19で発表あった「iPadOS」の登場。
よりPCに近い使い方ができるようになった印象です。しかも無料ソフトウェアアップデートとして入手可能

第5世代タブレット持ちには歓喜なアップデート内容でした!
勿論、おうち英語でiPadを使用している家庭もより汎用的に使えるようになる予感。

2019年秋リリース予定の「iPadOS」。
ちょっと気が早いですが、おうち英語視点でどんなことができるようになるか考えてみました。

ホーム画面に「Today View」の常設配置が可能に!

iPadOS 「Today View」
便利そうで(私は)あまり使えこなせていなかった「Today View」。

「Today View」
iPadの画面左端から指をスライドさせるだけでホーム画面に常設できるようになります。好きなウィジェットをホーム画面にアプリ一覧と並列で表示されるようです。
子どもにその日のやる事をより意識させるのに使えそう!

おうち英語で便利そうなウェイジェット

今回の発表内容とは関係ないですが、iPadOSにアップデートした際に使えそうなおすすめウィジェットを少しご紹介。

Siri」「ショートカット」「iTunes」「ファイル」「POCKET」「Kindle」…etc.

「Siri」からの提案

「Today View」Siri
よく使うアプリを表示してくれるので、そこから簡単にアクセスできます。

「ショートカット」

Today View「ショートカット」
1アクションで複数の操作を同時にしてくれます。ショートカットは複数作れます。
英語のかけ流しにとても便利
かけ流したいミュージックをショートカットに入れていき、コマンド名称つけて保存すれば、ウィジェットからでもSiriの音声からでも呼び出せます。
これがあればかけ流し以外にも色々呼び出せるので最もおすすめ。

アプリ「ショートカット」でかけ流しと読み聞かせ
アプリでショートカットを作成しよう - 毎日のかけ流しや読み聞かせにおすすめ!「ショートカット」って何? Apple純正アプリ「ショートカット」は、ウィジェット・検索・Siriからスクリプトやアクションを起動し、...
ちー太
ちー太
パルキッズや絵本のかけ流しに使っています!

「ファイル」

「Today View」ファイル
iPhone/iPad/Macで共有できるアプリ。ファイルをiClud Driveの中にあればウィジェットにも表示。ファイルをウィジェット上で表示させるとよりファイルへのアクセスがしやすくなります。

「Study Plues」

「Today View」 STUDYPLUS
「Study Plues」のウィジェットは、今週の目標時間と達成時間が円グラフで一目でわかるようになっています。
スケジュール管理をStudy Pluesでやっている&目標を意識して進めたい場合はとても便利です。

「POCKET」

「Today View」Pocket
あらかじめよく使うサイトをPOCKETに登録しておきます。
ウィジェットに登録しておくことですぐサイトにアクセスできます。

「Kindle」

Today View「Kindle」
Kindle使用者は、開いている本が表示されるので、すぐアクセスできて便利。

他にも使えそうなウィジェットはたくさんあるよ。用途に合わせてウィジェット対応しているアプリを登録すると便利そう!
iPadの言語設定を英語にしておくとウィジェットも英語表記になるよ!

同じアプリを複数のSplite ViewやSplite Overで使用可能

同じアプリを1つのSplite Viewで並べたり複数のSplite Viewで使えるようになるそうです。
iPadOS 同じアプリを同時使用可能
iPadOS 同じアプリを複数のSplite Veiwで使用可能
例えばオンライン英会話での使用例ですが、Appスイッチャー画面が以下のように保持できます。

  • Splite View A: Skype+写真
  • Splite View B: Skype+Safari
  • Splite View C: Safari+写真
  • Splite View D: Skype+Skype
ちーたん
ちーたん
Skypeで話しながらSkypeチャットを並行に置いて操作できるのはとても便利な気がする!
ちー太
ちー太
好きなSplite ViewやSplite Overのパターンをあらかじめ複数用意しておくと効率上がりそう!
ぽぽなん
ぽぽなん
兄弟それぞれ別々のSplite Viewを持ち、同じアプリを使用できるのもいいですね。姉弟で1台のiPadを使いまわしている我が家には欲しかった機能です。

Splite Overで複数のアプリの表示&切り替えができるように

iPadOS Slide Over
Split ViewとSlide Overの機能が強化がされます。
Slide Overでは複数のアプリを表示&切り替えることができるようになったので、
Skypeなどでオンライン英会話中に、同時にSplite Overで辞書・翻訳系アプリで調べたり写真を探してSkypeに添付したり…
これらの操作が1つのSplit View上でできることに。iPadでこれができるとより使い方に汎用性が増します。

キーボードをピンチで縮小可能

iPadOS キーボード
(WWDC19より)
iPadって横向きでソフトウェアキーボードを使用すると画面半分はキーボードで埋まってしまってました。
そのキーボードが縮小できるように!
英検Jr.オンライン版とか…学習系アプリ英単語を入力する際、キーボードに邪魔されていたのすがこれで解決できそうです。

英検Jr.オンライン版
この窮屈さからやっと解放される…!

スワイプ1つでテキストを選択できる

選択したいテキスト部分をなぞるだけで選択範囲を指定できるようになるとのこと。先端と先端を合わせて長押しして…から解放される!
また、コピーは3本指でピンチイン、ペーストは3本指でピントアウトでできるようにもなるそうです。
我が家の子たちはまだ小さいのでコピペなどの操作はすることがないのですが、ジェスチャーで覚えれる操作になって良かった!

USBドライブやSDカードが使える&Zipファイルの圧縮・解凍も

ファイル共有が簡単に!

iCloud Driveでのフォルダ共有やファイルサーバーへログイン、USBドライブやSDカードへのアクセスも可能になるので、親子間で共有がよりしやすくなります。

すごくこれを待っていた…!
現在オンライン英会話リップルキッズパークで使用しているOxfordの「let’s go」の公式サイトから閲覧できるテキスト補助動画が復習にとても便利なのですが、繋がりが悪く重くて重くて…ダウンロードしてSDカードやiCloud Driveなどを使いローカル上から見れるようになるのはありがたい…!

その他(英語学習とは関係ないけど)嬉しい機能!

カメラから直接写真を読み込めるようになる!

WWDC19 カメラから直接読み込み
(WWDC19より)

ちー太
ちー太
自分で撮った写真や動画をiPadに直接取り込んで見れるなんてすごいね!
ちーたん
ちーたん
子どもカメラが欲しい!

ちょうど子どもカメラを買おうか迷っていたので、さっそくクリスマスプレゼントは子どもカメラにしようかなと思っています。
ちなみに、DROGRACEのキッズカメラが4倍ズームや自撮り、録画ができてしかもお手頃な値段なので狙っています。
持ち手があると小さい子でも使いやすそう。

Nikonの「デジタルカメラ COOLPIX W100」は高いけどデザインがものすごく好み。子どもが小学生以上になればこれも良いなあと狙ってます。

PS4のコントローラーに対応

ゲームの話になりますが…子どもにiPadでゲームをやらせる時、デバイス持っての操作は目が近くなるので気になるところ。
しかしPS4やXboxのコントローラーで操作できるようになるのでiPadを立てかけて画面から距離を置いて遊べる

我が家はまだコントローラを必要になる程の難易度高いゲームをやらせていないですが…
いずれプログラミング学習要素のある「マインクラフト」などはやらせてみたいとは思っているのでこの情報は嬉しいです。

iClud Driveのストレージ容量は大丈夫?

iCloud Drive Strage
iClud Driveのストレージ容量のデフォルトは5GBなんですよね。
これだけフォルダやファイルや共有機能が充実すると、iClud Driveのストレージを増やしても良いかも…?と考えてしまいます。
有料ですが、50GB ¥130/月のプランなら…と思って早速登録しました(気が早いですがバックアップも兼ねて)。

以上、おうちでする英語を学習するのに便利そうな機能をまとめましたが、他にも嬉しい情報がたくさんあります。
今秋のアップデートが楽しみです。

iPadOS対応機種

iPad Air2以降、iPad Proすべて、iPad第5世代以降、iPad mini 4以降

【iPadを最安で買う方法】Yahoo!ショッピングで実質20%OFFのTポイント還元!英語学習でも使われることが多くなったタブレット。 その中でも通常定価で販売されるiPadをよりお得に買うことができる方法をご紹介します...