知育教材

幼児・子供の英語教材「Floppy’s Phonics」でフォニックス学習 – Oxford Reading Tree

ORT Floppy’s Phonicsシリーズ「Sounds and Letters」「Activity Book」

現在、Oxford Reading Tree(以下ORT)のFloppy’s Phonicsシリーズ「Sounds and Letters」に取り組んでいます。

フォニックス学習の続きはORT「Floppy’s Phonics」

これの取り組み前はパルキッズの「フォニックスドリル」をやっていました。

パルキッズ フォニックスドリル
簡単な読み書きができるように!パルキッズ フォニックスドリル絵本を読めるようにするにはどうすればいい? 今はまだ読み聞かせが多いのですが、いずれ文字を追って読んでいくフェーズに入るはず。というか...

これのおかげで文字書きや基本読みはきちんと身につきました。
ただ、基本までだったので「th」「oo」「ck」といった2文字以上の発音や複雑なものは学習出来ておらず。

ぽぽなん
ぽぽなん
オンライン英会話Cambly Kidsやリップルキッズパークでもたまに指摘受けるんです。
ちーたん
ちーたん
「th」が特に苦手なんだよ!
ちー太
ちー太
絵本読む時も毎回詰まるよね。

そこで次はORTが出しているFloppy’s Phonicsシリーズ「Sounds and Letters」に取り組むことにしました。

Floppy’s Phonicsシリーズの特徴

Floppy’s Phonicsシリーズは以下の学習教材があります。
(引用:Oxford University Pressより)
ORT Floppy’s Phonicsシリーズ「Sounds and Letters」「Activity Book」
現在「Sounds and Letters」「activity sheets(ワークブック)」を学習中です。フォニックス学習をしたことない息子に合わせてstage1+からスタートしました。
直輸入で日本円にするとSounds and Letters Stage1+(6冊パック)1,640円、activity sheetsは385円くらいで購入。

学習の進め方は公式通りに

ORT Floppy’s Phonicsシリーズ「Sounds and Letters」「Activity Book」
英語あまりできない自分が発音をどう教えて良いものやらと悶々と悩んでいたのですが、授業風景をみるとなんとなくイメージがわきました。

深く考えず国語の学習と思えば良さそう。

フォニックスというと敷居が高くなる印象ですが…
ひらがなを学ばせる時ってどうやっていたか。音読、文字なぞり、市販のひらがなドリル、そのひらがなを含む言葉を一緒に覚えたり。

そんな訳で、現在このやり方通りに進めています。

…といってもCD-ROMアクテビティができないので、主に「activity sheets」に書かれている順番で進行しつつ、「Sounds and Letters」や辞書アプリを使っています。

Step1:一緒にレターサウンドと単語を発音

Floppy’s Phonics イラストの単語を発音
「Sounds and Letters」の冊子の最も大きいメインの文字をレターサウンドで発音。
アプリで同時に音の確認。同じ音の発音記号もさらっと確認。
指で文字もなぞって音を言うようにします。
また、イラストの単語は「レターサウンド+単語」で発音するのが良いと書いてあったので同じように。

「aaa,apple(ア、ア、ア、アッポー)」

リップルキッズパークでもフォニックスのパートでこの言い方をしています。

Step3:ブレンディングとライティング

Floppy’s Phonics ブレンディングとライティング

「/n/ /a/ /p/、nap(ン、ア、プ、ンナアップ)」

上記のように「activity sheets」に書かれている文字or単語をブレンディングで読み上げます。
こちらはCambly Kids(キャンブリーキッズ)で毎回の授業でやっているので馴染んだ学習。音の意識が高まって良いです。

Cambly Kids フォニックス
フォニックス強化Day! - オンライン英会話Cambly Kids(キャンブリーキッズ)Cambly Kids(キャンブリーキッズ)を開始して1ヶ月経ちました。 キャンブリーキッズの週2回コースなので受講は8回ほど。 【...

ブレンディングの後は文字を書く練習をします。

Step4:レターサウンドが同じ単語を推測&絵を描く


「Sounds and Letters」の冊子の絵を見ながら何をしているかなどの質問混ぜ、単語も読み上げていきます。
他にどんな単語があるかフォニックス辞書アプリで調べたりも。

思いつくものを2〜3個。思いつかない場合は辞書で調べます。
息子には難しいので一緒にやります。

Step5:今までの復習と今日の復習


最後は、ランダムで書かれた今までやったレターサウンドを読み、今日の学習内容も確認します。
1回だけの学習だとすぐ忘れてしまうので、今まで学習したレターサウンドの読みを毎日するのは定着しそうで良さそうです。

正しい音はアプリで確認

Phonics Spelling Dictionary
この教材使うのに一番悩んだのが、「正しい発音を誰が教えるか」。
私自身発音に自信がないのにどうやって教えようかな…と。

ちー太
ちー太
この教材、音声がついてないので敷居高い印象なんだよね。
ちーたん
ちーたん
CD-ROMアクテビティがWindowsのデスクトップのみの対応らしく、うちはMacしかないんだよね…。
ちー太
ちー太
このためだけにBoot Campとか仮想環境を作るのもねえ…。

けれど、同じくORTが出しているフォニックス辞書アプリ「Phonics Spelling Dictionaryがこの教材と親和性高そうなことに気づき、このアプリに頼ってみることに。
最後のステージまで使えるかはわからないですが、今のステージならこれで十分そう。

Phonics Spelling Dictionaryとの親和性の高さ

ORT Floppy’s Phonicsシリーズ「Sounds and Letters」

結構載っており、発音をカバーしてくれます。
載っていない単語もありますが、あらかじめ辞書登録しておくと再生できます。
フォニックス特化しており登録単語数は少ないので普通の辞書としては使えないですが、フォニックスの学習にはなかなか良いです。
※このアプリは検索機能にバグがあって音声認識ツールと絵からの検索で落ちるので注意が必要;;

アプリだけでなく、公式に載っていた以下の動画などをたまに見ながら一緒に発音しています。

アクティビティシートとも相性が良い

ORT Floppy’s Phonicsシリーズ アクティビティシート
Phonics Spelling Dictionaryは「activity sheets(ワークブック)」とも相性がよく、同じ音が使われている他の単語を探すのにとても便利です。
子ども自身で音探しできるのも良いです。
Stage1+のactivity sheetsに出てくるアイテムはほとんど載っていて、イラストも一緒。Stageが上がるとどうなるかはわかりませんが今のところは問題なく使っています。

フォニックス学習をFloppy’s Phonicsシリーズにこだわったわけ

発音の音声などがそろってないなら無理にアプリとか別のと組み合わせずに他のフォニックス教材にすれば良いのでは。とも思います。
タッチペンのあるJolly Phonicsと結構迷っていました。

単に子ども達がORTのキッパー達が大好きだから、なんです。
特に息子。毎晩寝る時間になると、自主的にススっとORT数冊と音声ペンを自分の布団に持っていき、黙々と15分くらい聴き続けています。

ここまで好きならフォニックスもORTでやりたいなあと。

しばらくこれで子どもと一緒に頑張ります。

Biff, Chip and Kipper literacy bundle
Oxford Reading Tree(ORT)の英語学習アプリでキッパー達とフォニックスを勉強しよう子どもに英語の読み書きを楽しく学ばせたい。お勉強感の強いフォニックスをいかに楽しく自然に身につけるか日々試しています。 Oxfor...
Oxford Reading Treeの3DS「キッパーのえいご教室」
3DS英語ソフト「キッパーのえいご教室」の収録絵本の量に感激! - Oxford Reading Treeニンテンドー3DSの英語学習ソフト「キッパーのえいご教室」はFloppy’s Phonicsシリーズ全部(総額80,000円弱!)入っています。3歳からでも簡単にできる内容。「Sounds and Letters」でアルファベットとフォニックスを学習し、フィクションとノンフィクション各絵本で読む練習を実践できます。...
Jolly phonics「Letter Sounds」
【フォニックスアプリ】Jolly Phonics(ジョリーフォニックス)「Letter Sounds」でthの練習オンライン英会話のフォニックス練習でthに躓く キャンブリーキッズ週2日コース始めて1ヶ月経過。 キャンブリーキッズの初心者コー...
RELATED POST